top of page

犬のしつけの不正解

こんにちは!


トレーナー兼グルーマーのあきです♪


最近ではあまり聞かなくなってきましたが、

今でもたまに、

飼い主が犬に下に見られていて犬に噛まれてしまうんです。。。

舐められてしまうから、噛まれてしまうんです。。

甘やかしすぎて、(わがままで)全く言うことを聞かないんですなどのことを

おっしゃられたりします。


こういった考え方は上下関係から来ているのだと思います。


しかし、犬が噛んだり、吠えたり、飛び付いたり、

言う事を聞かないことと、これらのこととは、なんら関係がありません。


私たちはそのような昔の考え方を捨て、

何故犬がそのような行動をするのか、その理由を調査することを大事にしています。




ちなみに、飼い主が下に見られているから犬に噛まれるに対し、

なんで下に見られると思われるんですか?と問えば、

犬に噛まれるからと答え、

何故犬に噛まれてしまうのですか?と問えば、

犬に下に見られているからです。との返答


これは循環論と言い、これでは全く話が進んでいかず、解決には永遠に辿りつきません。






例えば、わがままや怖がり、落ち着きがない、甘やかしすぎたなどでも全て共通します。


わがままや怖がり、落ち着きがない等は犬にそのようなラベルを貼っているだけで、

そのような環境に置かれているということになります。


トレーニングの考え方を学べば、いかに環境が大事かお分かりになると思います。


犬自身は変わることはありません。

変わるのは環境です。

環境はあなた自身です。




○○

ワンちゃんの行動や状態にお悩みがある、犬の気持ちが知りたい、

悩みを聞いて欲しいとお考えの飼い主さんは、

出張カウンセリング、オンラインカウンセリングを

ご利用頂けます。


ワンちゃんの困った行動をなんとかしたい、解決したい、育て方を知りたいと

お考えの飼い主さんは出張トレーニング、オンライントレーニングをご利用頂けます。


お手入れが嫌がってできない、犬に負担なくお手入れができるようになって欲しいと

お考えの飼い主さんは

店内カウンセリング、グルーミングレッスン(ハズバンダリートレーニング)、

出張トレーニングをご利用頂けます。


ご飯を食べてくれない、食べムラがある、病院に行っても解決しないことを相談したい、

犬の手作りごはんを作ってみたい、体の負担を減らしてあげたいとお考えの飼い主さんは

店内カウンセリング、オンラインカウンセリング、出張カウンセリングをご利用頂けます♪


ご興味のあるお客様はメール、お電話、インスタのDM等でご連絡お待ちしております。

担当は魚谷(うおたに)になります。

お気軽にご相談下さいね^^

◯○



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

厳しすぎるしつけは攻撃性を上げる

犬が攻撃的になるのはいろんな要因がありますが、 一つ言えるのは、飼い主を見下しているからでも、 自分がリーダーになってやろうという考えでもないという事です。 昔ながらの犬のしつけでは、 犬に舐められないように接しなさいだとか、 犬のリーダーになれだの言われてきましたが、 それは海外では何十年も前に否定されています。 『アプライド・アニマル・ビヘイビア・サイエンス』に掲載されたアンケート調査では、嫌

Comments


bottom of page