続:さらに吠えやすくしてしまう人の行動


はい!どうも!悠さんです( ・∀・)

4月に突入しましたね♪

愛犬と桜を一緒にカメラにおさめている方が多いですね(*´∀`*)

和犬と桜は日本の心を感じます・・なんて(^_-)

前回の続きです♪

散歩中に他犬と遭遇した時に、愛犬は緊張状態となります

それはなぜか?

向こう歩いてくる犬が、自分にとって害があるかもしれない、襲ってくるかもしれない!

もしくは、飼い主を守らなければ!

多頭で散歩している場合は、もう一匹を俺が守らなければ!

などが考えられます(あくまでも一例です、犬は喋ることがないので(^_^;))

他犬といつも遊んでいて、遊びたくて興奮して吠える、ということもあります

そして緊張状態にある愛犬に、リードで後ろに引っ張る様にぐいぐいとするとどうなるか?

前からはよくわからない犬が迫ってきており前方に集中したいのに、

後ろからはなぜか引っ張られるという圧力がかかる

という、二重の緊張状態を生み出すことになります\(◎o◎)/

愛犬がどんな意図で吠えていようとも、なにも声をかけてはいけません

そしてリードは動かないようにただジッと持っておく

散歩中に他犬に吠えるという行動を、直す方法は色々ありますが

まず、一番大切なこと

それは、徹底的に愛犬を観察することです!

愛犬が他犬に出会って、すれ違うまでに一連の動作があるはずです

飼い主さんも一連の動作をしていて、それが原因で吠えていることもあります(´・ω・`)

すべては毎日の積み重ねです、そこに解決策は眠っているかもです(o゚∀゚o)

お預かり中のわんちゃんです

フラットコーテッドレトリーバー君

「さんぽ行くですか!」(☆。☆)

トイプードルちゃん

「ハッハッハッハ」

柴犬くんとダックス君です

「お散歩いくで~♪」(^o^)

桜が散ってますね~(>_<)

風「ブワッ!」

ヨークシャーテリア君です

「ちょっと勉強中だよ★」

「あのおっきい子はなんだ~?クンクン」

昨日、お散歩代行させていただいた

柴君です♪

「どこいくのー?」

「僕をどこに連れて行くのだろうか?」

携帯の万歩計をみたら

毎日、2万歩ぐらい歩いていました(o゚▽゚)o

セグウェイがほしいですね♪

励みになりますので

よければ、右下の♡マークをポチッとお願いします('-'*)

#ペットホテル

102回の閲覧

所在地

 〒666-0111 兵庫県川西市大和東3丁目3-3

電話 072-703-5243

mail   l-kane5@outlook.jp

営業時間 9:00~19:00

お電話受付時間 8:00~20:00

定休日  ​不定休

代表 兼古悠揮 Yuki Kaneko

DBCA認定ドッグビヘイビアリスト 

JKC公認訓練士

     ペット介護士

        

第一種動物取扱業 

訓練 第1614434

保管 第1612433

登録年月日   平成29年1月16日

有効期限の末日 平成34年1月15日