犬と遊んでないだって?!そりゃもったいない!


はい!どうも!悠さんです(*゚∀゚*)

子犬を飼ったときに、必ずして欲しいことがあります

いや!しなくてはならないことがあります!

それは・・「犬と一緒に遊ぶ」ということです

子犬を飼ったら、それはそれは大変です

スリッパ、靴はぼろぼろにされ、そこらじゅうでオシッコされ、甘噛みされるわ、飛びつかれるわ・・

飼い主には仕事があって、疲れてて満足にかまってやれないし

そんなことに追われる毎日でおろそかになってしまう

「犬と遊ぶ」という行い

もちろん成犬にも遊びは大切です★

「犬と遊んでください」と聞くとどんなことを思いつきますか?

●ボールを投げてもってこさせる

●おもちゃの引っ張り合いをする

この2つが代表的ですよね

「でもワンコは直ぐに飽きてしまう・・(´・ω・`)」

「全然ボールを追っかけない・・(´・ω・`)」

と感じている方

はっきり言いましょう!

まったく楽しくないのです!!(>_<)飽きて当然です!!

そこで、犬をやる気にさせる遊び方★

まずボール投げ(おもちゃ)

ボールを投げたら、犬が反応したら

直ぐに!飼い主もボールを獲りにいきます

ダッシュです(o゚▽゚)oダッシュ!ダッシュ!

犬と競争です、そしてギリギリのところで獲らせてあげます

三回に一回は、人間のほうが犬よりも先にボールを獲ります

これを繰り返すと、犬のやる気がどんどんでてきます

これで投げたボールを獲りに行く、ということが好きになっていきます♪

持ってこさせるのは別の遊びで教えていきます(^o^)

もし、投げても全く反応しない時は、引っ張り合いでその物を好きにさせます

次に引っ張り合い

ひもの先にボールもしくはぬいぐるみが付いている物が望ましいです

それを使って、まるで生きているかのように、おもちゃを動かしてあげてください。飼い主の腕の見せ所です♪

そして、ちょっとでも噛みついたら、紐をもって少しだけ引っ張り合いをします

そして、直ぐに負けてあげましょう!

これがとても大事です!

また、紐の先をもって、直ぐ負ける!これを何回か繰り返します

引っ張り合いを終わるときは、噛んでいるおもちゃと交換に

おやつをあげれば安全に回収できます

「引っ張り合いで、飼い主が負けると犬の立場が上になるからやめましょう」

こんなことが書いてあるしつけ本は、今すぐブックオフに売りましょう!

犬と一緒にあそぶときに大切なことは

飼い主も一緒になって走る!そして犬に勝たせてあげる

時には飼い主が勝つ

 お父さんと子供が50M走をして、毎回お父さんが圧勝していたら二度と子供は「駆けっこしよう」とは言い出しませんよ

 お母さんとオセロをして、子供が毎回四隅をとられて完敗していたら、オセロなんて嫌い!ってなるのと一緒です( ̄∇ ̄)

面白くないからしょうがないですよね

そして演技力(^Д^)あたかも本気を出したのに負けたわ~

というように楽しく♪楽しく♪

次回

一緒に遊ぶ時の注意点&犬の発育に役立つ効果とは!?

お預かりのワンちゃんです♪

お散歩の時に、よく一緒に遊んでいる柴君たちです(^_^)v

散歩の時とちがって紐が付いていないので、ずっとじゃれてます★

奥にいる柴ちゃんは見学です(o゚▽゚)o

よく動いたね~~♪

疲れたみたいです(^o^)

気温がぐっとあがったので、日中は暑いですね(^◇^;)

よく遊ぶわんちゃん達ですね~( ̄∇ ̄)

見ていて気持ちがいいです(*^_^*)

では、また次回★

励みになりますので良ければ右下の♡マークをポチッとお願いします(*^_^*)

#ペットホテル

256回の閲覧

所在地

 〒666-0111 兵庫県川西市大和東3丁目3-3

電話 072-703-5243

mail   l-kane5@outlook.jp

営業時間 9:00~19:00

お電話受付時間 8:00~20:00

定休日  ​不定休

代表 兼古悠揮 Yuki Kaneko

DBCA認定ドッグビヘイビアリスト 

JKC公認訓練士

     ペット介護士

        

第一種動物取扱業 

訓練 第1614434

保管 第1612433

登録年月日   平成29年1月16日

有効期限の末日 平成34年1月15日