犬も飼い主をトレーニングしたいのです


はい!どうも!悠さんです(*゚∀゚*)

私たち人間は、犬をトレーニングすることが出来ます

犬に「お座り」といって、座るようにすることは、そんなに難しいことではありませんよね(^_^)

しかし、私たちも犬にトレーニングされているということは考えたことがあるでしょうか?

人間が犬をトレーニングするよりも、犬が飼い主をトレーニングする方がはるかに熱心です(o゚▽゚)o

犬は言語を使わないですが、それでも私たちの行動を誘ったり誘導したりすることが出来ます。

なぜか知らず知らずのうちに、犬の望みを叶えているという経験があるとおもいます(^_^)

犬は常に、飼い主はどうしたら僕をかまってくれるのか?食べ物をくれるのか?お外に連れ出してくれるのか?などなどを考えています

そして、そのどうしたら?の部分は、犬に生まれつき備わっている行動をすることになります。つまり、咬む、吠える、飛ぶ、走る、穴を掘る、くわえる、嗅ぐ、排泄するなどを行うことになります

「ねえ?お母さん、どうしたら食べ物くれるの?」とは聞いてきませんよ( ̄∇ ̄)

しかし、残念なことに人間はこれらの行動を良く思いません(^^;)

なので、問題行動扱いされてしまうのです・・・犬は不憫ですね~

それらの行動をした後の、飼い主の動きや反応によって、自分(犬)が望むものを手に入れようとします。そしてその行動にメリットがあると分かれば、繰り返されるということは容易に判断できるとおもいます

『吠えて、おやつがもらえた』ならば、次からも当然吠えてもらおうとします

『スリッパをくわえたら、飼い主が追っかけてきてくれて楽しかった』という経験をしたならば、どんどん色々な物をくわえるようになります

こうして飼い主さんは、犬にトレーニングをされていきます(^Д^)

犬は、飼い主さんのことを本当によく見ています

がしかし、飼い主さんの方はどうでしょうか??

お預かりのワンちゃん達です♪

今週はほとんど大雨でわんちゃん達もストレスたまりますね~(^^;)

天候に左右されない遊び場で、走るぜ!★

みんな、遊びにさそってますね(*^_^*)

雨・・・

つまみ食いはイカンですよ(^o^)

では!また次回(o゚∀゚o)

#ペットホテル