ドッグトレーニングとダイエットは似てるかも?


はい!どうも~悠さんです(^o^)

ドッグトレーニング方法とダイエット方法は、とても似ているなとおもいます(^_^)

例えば、あなたが体重の増加を気にして、ダイエットに取り組もうと考えます

体重の増加は急におとずれるものではなく、ゆっくりと増えていきます

そして、あるときに「最近ふとったよな~」と気にすることになります

ネットや本にはたくさんのダイエット方法が書いてあり、どれを行えば良いのか迷いますよね

ひとまず、毎日1時間ジョギングをしたら、一週間で手っ取り早く痩せられることが出来ました!

しかし、続けることはなかなかしんどいので、だんだんと走る回数が減り

1カ月いないでジョギングを止めてしまいます(>_<)

そしてまた体重の増加という問題を気にすることになります

逆に、毎日筋トレを10分間行う方法ならば、続けられます。

そして体重はゆっくりですが減っていきます。そして、1度その習慣が付いてしまえば、体重の増加という問題を気にすることはなくなります。

さてと・・・イヌの話ですが(^_^)

あなたは、愛犬の’吠える’という問題を気にしているとします

吠え行動は、ゆっくりと定着し、気がつくといつも吠える犬になっています

そこで、あなたはネットや本で吠えないようにする方法をさがします

数ある方法の中から、『犬が吠えたら叱って、不快なことをして止めさせる』ということに取り組むことにしました。

これには、即効性があり、すぐに効果がありました。

しかし、最初は効果がありますが、すぐにまた吠えるようになってしまいました。なぜなら、毎回叱ることはエネルギーがいることです。なので叱ったり叱らなかったりとムラが出てしまい、また吠えに悩むことになります

その他の方法も続かないので

いったん、’吠える’ということは棚に上げることにしました☆彡

その代わり、公園にゆっくりと長めに散歩にいったり、’お座り’などの吠える以外の行動を教えてみたりしました。

すると、だんだんと’吠える’ことよりも’座る’ことの方が増えてきました。

公園にゆっくりと散歩に行くことは、犬のストレスを減らす効果があったのかもしれません。そして以前は、犬のすべての要求は’吠える’ことで満たされていましたが’座る’という選択肢が増えたました。

すぐに効果はあらわれませんが、たのしく続けることができたので、結果として、’吠え癖’に悩むことはなくなりました。

つまり

走ったり、叱ったりとエネルギーを必要とする方法は、即効性があるが、続けるにはかなりの強い意志がいる。

比較的楽な方法は、効果が出るまでには時間がかかるが、続けやすいということ。

ドッグトレーニングに関しては、後者の方法を行うべきですが

どのような方法であれ、一貫して続けるということが大事ですね(^o^)

・・・ただ、それが1番むずかしい・・(-_-)

最近のお世話させていただいたワンちゃん達です♪

それでは!また次回☆彡

ドッグハウス~悠~

#ペットホテル

45回の閲覧

所在地

 〒666-0111 兵庫県川西市大和東3丁目3-3

電話 072-703-5243

mail   l-kane5@outlook.jp

営業時間 9:00~19:00

お電話受付時間 8:00~20:00

定休日  ​不定休

代表 兼古悠揮 Yuki Kaneko

DBCA認定ドッグビヘイビアリスト 

JKC公認訓練士

     ペット介護士

        

第一種動物取扱業 

訓練 第1614434

保管 第1612433

登録年月日   平成29年1月16日

有効期限の末日 平成34年1月15日