ただ匂いを嗅ぎたいだけなんやで


こんにちは!ゆうさんです(o゚▽゚)o

「うちの犬が、散歩中に引っ張るのはなぜですか?」

この問に対しての答えの一つとして、私はこう答えています。

「それは・・・数メートルさきの匂いを嗅ぎ取って、その匂いの元に進んでいるだけですよ」と

犬からすれば、’引っ張っている’のではなくて、「この漂ってきた匂いの詳細にしりたい!」ということです。

その欲が強いほど、犬はどんどん前に行こうとします。

たとえば、そのまま犬についていくと多くの場合、電信柱へと案内してくれます( ̄∇ ̄)電信柱は犬にとっては掲示板のようなものです。

そして、犬は興味深そうにクンクンと匂いを嗅ぎ始めます。

「ほーなるほど、ちかくに雌がいるのか♪」「俺よりおっきいやつがうろついているな!」ということを考えているのではないでしょうか(^o^)

満足して、すこし進むと

また直ぐに、数メートルさきから匂いがふわ~っと漂ってきます

そして、またその匂いを嗅ぎ取って

「お!この先から雌犬の匂いが漂ってくる!!さっき嗅いだ雌犬の匂いっぽいな!はやくいって確かめよう!!」と

再び、匂いの元へ向かおうとします。

これの繰り返しです(^_-)

ちなみに、雨上がりの時にはいつもより、引っ張りが強くなると思いませんか?

それは、雨で電信柱や道路上の尿が流れ、広範囲に広がります。

その後、雨と尿がまざったものが蒸発することによって、空気中に多くの匂いの化学物質が漂う事になるからですね(^_^)

犬にはたまらんでしょうね(笑´∀`)

そして、匂いを嗅ぐという行為は、犬には報酬となり

リードを張って進むことによって、犬はより早く報酬を得ることが出来ます。

報酬がはやく得られる方が、誰だって良いですよね?

なので、繰り返しリードを張って進むことを覚えていきます。

4/24~お世話させていただいたワンちゃん達です♪