犬が仰向けで寝る理由★


はい!どうも!悠さんです(^o^)

犬が気持ち良さそうに寝ているときに

このような↓↓姿勢で寝ていることがあるとおもいます

「~~zzz」

実は、ただたんに寝相が悪い(笑)

というわではないかもしれませんよ(^_-)

犬がこの姿勢で寝るのは、「体温調節」のためです★

基本的に犬は寒さには強いですが暑さには弱い生き物です

そのため、体温が高くなりすぎたときにどうやって体から熱を逃がすのかということが問題になってきます(^_^)

犬が汗をかくのは肉球だけなので、それ以外はパンティング(ハアハアする呼吸)で舌から水分を蒸発させることで体を冷やしています

しかし、寝ている時に能動的なパンティングは出来ません

そこで、仰向けに寝る方法がとられます(^o^)

犬の身体で最も毛の密度が低いのは、お腹です

つまり、仰向けに寝ることで犬は、保温効果が最も低い部分を空気にさらし

それによって、体温をより逃がしやすくしているということです

おたくのワンちゃんが仰向けで寝ていたら暑いのかもしれません(*^_^*)

お預かりのわんちゃん達です♪

「ふんふ~ん♪」

美犬に撮れました(*^_^*)

「今日は良い天気だな~」

「お!遊ぶのか!?」

なんとなく躍動感がありますね(^o^)

仲はいいですよ★

「あ~外になにかいるぞ~」

「なにか視線をかんじるわね」(☆。☆)

トンネルに挑戦!

う~ぬ。怖がって入りませんね

ちょっとお尻を押してあげたら、はいっていきました(^o^)

いってこ~い

何回か練習していたら

往復が出来るようになりました♪

おかえり(^_^)

お散歩です(^^)

トレーニング後の黒ラブ君♪

「おやつおくれ!」

てろーん

大人しい柴犬ちゃん♪

これからお泊まりします(^_-)

#ペットホテル

124回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示